利益率、もっと高めませんか? - CD・DVDせどりで 脱サラ生活はじめました

あなたはもう 「オンラインせどり」 を手に入れましたか?

私が月商90万以上売上げるまでに成長できたのは、
作者である『純さん』のおかげです。

この無料テキストについて以前ブログに書きました。

(過去記事を読んでみたい)と思ったら、
コチラをクリックしてください。

■ 無料テキスト「オンラインせどり」について ■
クリック後、下へスクロールしてください

このオンライン(電脳)せどらーのための教科書
リスクを減らすために必ず読んでおいてくださいね。

この無料テキストがきっかけで、
あなたの人生が良い方向に変わることを願っています^^。

利益率、もっと高めませんか?

かずまです。


いや〜ヒドイですね。
値下がりスピードがハンバないです。


これ、1円10円の話じゃないですよ。


毎日100円ずつ値下がりとか、
FBAに反映される頃には1,000円以上安くなってるとか。


そんなレベルの話です。
近頃こういった商品をよく目にするようになりました。


(チミはなぜそんな値段で売るのカネ?)


パソコン画面を見ながらそう思うことが増えた気がします。


私の場合、
特に電脳せどりしたものが多く巻き込まれてますね(悲)。


やっぱり手に入りやすいものを扱うとこういうことになるんだなぁと。
今さらですがそう思いました。


なので、今月は店舗せどり中心に仕入れをしています。
ブログ・メルマガの更新回数が減ったのは外に出る機会が増えたからです。




私は基本仕入れ値の倍以上で売れる商品しか選びません。
それでも結果的に赤字になることもしばしばです。


ということは…。


(自分よりもゆるい基準で仕入れている人は
もっとヒドい目にあってるんじゃないか?)


ついそう考えてしまいます。


あなたは大丈夫ですか?




それにしても、彼ら(相場クラッシャー)をどこで養成しているんでしょうね? 
塾? コンサル?
攻めのノウハウだけじゃなく、守りのノウハウもきちんと教えてあげてくださいな。
じゃないとそのうち共倒れになるよ。


独学で始めた初心者さんは、この記事を読んで考え直してください。
大丈夫、高くても売れるものは売れますからね。




とはいえ、私の存在なんてちっぽけなものですから、
ここで声高に訴えても
今の価格競争激化の流れを止めることはできません。




【年々ライバル増加】

    

【価格競争激化】

    

【薄利になりがち】

    

【売っても赤字】

    

【やる気が無くなりせどり撤退】
 



残念ですが、
このスパイラルにハマってしまうせどらーさんは今後増加するでしょう。


じゃあ、この渦に巻き込まれないようにするためにはどうすべきか?




(1)ライバルが少ないジャンルを狙う

(2)敬遠されがちなものをあえて仕入れる

(3)ひと手間かけ、工夫して売る




その他にも卸で安く仕入れる、なども考えられますが、
それはちょっと一般的じゃないのでここでは省きます。


ザックリですけど、まぁ個人のせどらーさんだったら(1)〜(3)が有効ですね。
私も上の3つは全部やってます。


例えば。


(2)については新品DVDのシュリンクが破れていても仕入れますし、
新品CDの帯に焼けがあっても仕入れます。


同業者が来ている形跡があるのに、
なぜか1つだけレア物がポツンと置いてあったりしませんか?


不思議に思って手に取ってみると、状態がイマイチで(ああ、それでか)と。
でも私はそんな商品を喜んで仕入れています。


あとはアマゾンで検索しても出てこないCD・DVDとか。
これをヤフオク販売しています。
先日ブ●ク●フの500円コーナーで仕入れたCDが
3,980円で落札されました。


(3)の代表的な例としてはセット売りですね。
これもヤフオク販売しています。

ついこの前中古CD2枚のセットが売れました。
これもブ●ク●フの500円コーナーで仕入れたものです。
仕入れ代900円 → 落札額1,880円。
ヤフオクは手数料が安いからこれでも全然OKですね。

その他にも、
(これやってる人、全国で10人もいないだろうなぁ)
なんていう特殊な方法で仕入れて販売している商品もあります。


こんな感じでせどりしているので
今でもなんとか利益率40%台をキープできているのだと思います。




ところで、あなたの利益率はどのくらいですか?


自分で高いと思いますか? それとも低いと思いますか?


もし低いと思っていて、改善したい! と強く望んでいるのだとしたら。




こちらを読んでみてください。

↓↓↓

■ 終了しました ■






無料でしたし
なにかピンと来るものもあったので
私は先日メールアドレス登録を済ませました。


登録後に届いたメールにリンクが貼ってあって、
クリックすると●●●●●で撮影された動画を観ることができます。


私はこのジャンルについてはほとんど知識がないので
短い動画にもかかわらずかなり参考になりました。
そんなに利益率が良いとは思ってもいなかったので、ちょっとビックリでしたね。








椎名林檎「CDはもうダメ」で波紋

↑↑↑

こんな記事を読んでしまったら
いつまでもCD・DVDってわけにはいかないですからね…。


私の師匠もCD・DVDに未来はないと考えていて、今では家電にシフトしてるし…。


時代は家電なのかな?


なにはともあれ、
私も今から少しずつ勉強して、
Xデー(CD・DVDの需要がなくなる日)に備えておこうと思います。




11月20日までの期間限定なのでお早めに。

↓↓↓

■ 終了しました ■




それではまた^^。




人気ブログランキングへ
いつも応援クリックありがとうございます m(_ _)m
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー