せどらー必読本 - CD・DVDせどりで 脱サラ生活はじめました

あなたはもう 「オンラインせどり」 を手に入れましたか?

私が月商90万以上売上げるまでに成長できたのは、
作者である『純さん』のおかげです。

この無料テキストについて以前ブログに書きました。

(過去記事を読んでみたい)と思ったら、
コチラをクリックしてください。

■ 無料テキスト「オンラインせどり」について ■
クリック後、下へスクロールしてください

このオンライン(電脳)せどらーのための教科書
リスクを減らすために必ず読んでおいてくださいね。

この無料テキストがきっかけで、
あなたの人生が良い方向に変わることを願っています^^。

せどらー必読本




『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? (PHP文庫)』

定価 560円


■ 内容 ■ 

急逝した父親の遺言で、突如、倒産寸前のアパレル会社を継ぐことになった由紀。
ところが、経営はずぶの素人。
困り果てた由紀は、謎のコンサルタント・安曇に助けを求めた。
安曇は「会社を立て直すためには、会計を学ぶことが必要だ」と言い、月1回のレクチャーが始まる。
果たして由紀は会社を再建することができるのか…。
ストーリー形式で、「使える会計知識」と「経営センス」を楽しく身につけられる一冊。

〜「BOOK」データベースより抜粋〜




こんにちは、かずまです^^。


今回はせどらー必読の本を紹介しますね。


『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』
というタイトルの本です。


内容は会計についてなので、
一見すると「せどりと関係ないじゃん」なんて思うかもしれません。


でもね。


この本にはせどらーにとって大事なことが書かれている箇所があるんですよ。


それは第3章の『大トロはなぜ儲からないか?』


ココだけでもいいから読んでほしいです。


なぜ私がアマゾンランキングを重視したせどりスタイルなのか?


その理由が分かります。


もしあなたが月商100万円を目標にしているのなら、
激しくオススメしますね。


この考え方を身に付けないと、
おそらく100万せどらーにはなれないでしょう。


そのくらい重要なことが書かれてます。


会計の本て小難しいイメージがありますけど、
これは物語形式で非常に読みやすいです。


「もしドラ」っぽい感じですね。


文庫サイズで厚みもそんなにない(約250ページ)ですから、
満員電車の中で読んでも邪魔にならないんじゃないかな。


文章嫌いな人は漫画も出ているのでそちらを読んでみてください。


初心者さんはせどりに対してまだウブな状態なので、
いまのうちに読んでおいた方がいいですね。


乾いたスポンジが水を吸うように、
頭にすんなり入っていきますから。


第3章に書かれていることを「せどりに置き換えて」読んでみてくださいね。


私はこの本を読んで、
あるアイデアを思い付きました。


せどり歴半年で月商50万円に到達できたのはこのアイデアのおかげです。


たった560円の本が、
その何百倍もの売り上げを産むキッカケになった。


そう考えるとメチャクチャ安い買い物でしたね(笑)。


そうそう、
これ古本相場が安いからせどり対象にはならないはずです。


ですからブックオフに結構残っていると思うんですよ。


もしかしたら単C(105円)コーナーにあるんじゃないかな?


見つけたら自分用に買ってぜひ読んでみてくださいね^^。




人気ブログランキングへ

クリックしてもらえると嬉しいです(^^)
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
こんばんは!

メチャ気になるタイトルの書籍ですね〜。
とくに『大トロ〜』の話は^^

かずまさんが激しくオススメされるんであれば、きっとイイ本なんでしょうね。
読んでみようと思います☆

では、応援☆

Posted by お宝ハンター@スー at 2012年03月23日 22:12
スーさんこんばんは。

この本の第3章はホントオススメですよ〜。

それからメール先ほど読みました。
ぜひ前向きに考えてみてくださいね^^。

いつもコメントありがとうございます♪
Posted by かずま(管理人) at 2012年03月23日 22:41

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー